HSPと仕事

【まとめ】HSPの長所・才能を生かせる仕事・おすすめの適職5選

5人に1人という少数派に属しているHSPは、「繊細さ」や「内向性」といった特性が社会で認められにくいこともあり、仕事の場で様々な生きづらさ・働きづらさを抱えているかと思います。 社会で生きづらさを抱えやすいHSPですが、「他者の心に...
HSPと仕事

【HSPの働き方】仕事がつらい・疲れた時の対処法【ストレス対策】

5人に1人という少数派に属するHSPは、その性格や能力が社会で評価されにくく、仕事の場でつらい思いを感じてしまいがちです。 HSPの特性が社会において評価されにくいことは、HSPの仕事が長続きしなかったり、転職を繰り返してしまう原因...
コラム

他人に興味を持てない心理とは?人付き合いに疲れた人が生きやすくなるための解決策について

「他人に興味を持てない」「人付き合いに価値を見出せない」という自分に悩んでいる方も少なからずいるのではないでしょうか? 人間は社会的な生き物であり、人と全く関わらずに生きていくことは出来ません。 それではなぜ、「他人に興味を持...
コラム

【多拠点生活×安宿】大阪で2000円以下で泊まれるホテル・ゲストハウスをまとめました

「アドレスホッパー」として多拠点生活を送る上で、1000円台で泊まることの出来る安宿は心強い味方です。 ここでは、大手宿泊施設比較サイトである「トリバゴ」で、「大阪」「複数の部屋」「料金が安い順」という条件で検索した際に見つけること...
コラム

HSPが生きづらさを感じる原因は?その対策・対処法となる考え方について

HSPが社会で生きづらさを感じる原因の一つには、「HSPに特徴的な思慮深さによって、今ある社会の常識やルールに疑問を持ってしまう」ということが挙げられます。 それと同時に、目立つことをあまり好まないHSPは、社会の常識やルールから極...
HSPと仕事

在宅ワークならロングスリーパーのHSPでも安心して働ける。仕事時間・収入・登録すべきサービスについて

繊細・敏感な性格が特徴的なHSPは、他の人よりも疲れやすい傾向にあります。 そのため、HSPの中には、長い睡眠時間が必要な「ロングスリーパー」の方が多くいるかと思います。 また、ロングスリーパーであるとともに、夜中につい考え込...
コラム

【多拠点生活×安宿】東京で2000円以下で泊まれるホテル・ゲストハウスをまとめました

「アドレスホッパー」として多拠点生活を送る上で、1000円台で泊まることの出来る安宿は心強い味方です。 ここでは、大手宿泊施設比較サイトである「トリバゴ」で、「東京」「複数の部屋」「料金が安い順」という条件で検索した際に見つけること...
コラム

HSPが田舎暮らしを避けたほうが良い理由。HSPならではの地方移住のデメリットについて

仕事の忙しさや人間関係に疲れてしまったHSPの中には、地方に移住して田舎暮らしを始めてみたいと考えている方もいるのではないでしょうか? HSPである私も以前は田舎暮らしに憧れており、前職では年に数ヶ月は田舎に滞在し、地方の人々の生活...
コラム

【まとめ】家を持たないアドレスホッパーとは。住民票・税金・仕事の疑問や多拠点生活のメリット・デメリットについて解説

「アドレスホッパー」とは市橋正太郎さんが提唱した概念で、「固定の住居を持たずに転々とする多拠点生活者」のことを指します。 自分の家を持つ代わりにホテル・ゲストハウス・民泊などを利用し、毎日もしくは数日おきに拠点を移す生活をしています...
コラム

【アドレスホッパーとお金】多拠点生活を実現させるために最低限必要な収入・月収は?

家を持たないアドレスホッパーとして自由な暮らしを送りたい方にとって、気になるのはお金の問題ではないでしょうか? 特に、「アドレスホッパーとなるために最低限必要な月収は?」という疑問を持っている方は多いかと思います。 ここでは、...