コラム

【HSPと運動】繊細・敏感な人に向いているスポーツは?

気分の向上に関わるドーパミンやセロトニンといった神経伝達物質は、運動によって活性化すると考えられています。(参考) そのため、適度な運動習慣は、HSPが抱えやすいストレスの解消に効果的であるかもしれません。 この記事では、HS...
コラム

HSPの提唱者「エイレン・N・アーロン博士」ってどんな人?【職業・経歴・著作】

エイレン・N・アーロン博士は、心理学の分野で用いられる感覚処理感受性(Sensory-Processing Sensitivity: SPS)という特性が強い傾向にある人々を表す概念として、HSP(Highly Sensitive Per...
コラム

HSP/HSCとギフテッドの関係について

先天的に平均よりも高い知的能力を持つ人たちのことを「ギフテッド(Gifted)」と呼ぶことがあります。 ギフテッドは高度な知的能力に恵まれている一方で、人間関係や社会生活において生きづらさを抱えやすいとも言われています。 この...
HSPとは

HSPと発達障害の違いは?自閉症スペクトラム障害(ASD)との比較を例に解説します

人間関係で悩みを抱えやすく、光・音・香りなどの刺激に敏感なHSPは、時として同じような特徴を持つ発達障害と混同されることがあります。 ですが、HSPと発達障害は異なるものであり、両者の特徴や社会的な位置付けには違いがあります。 ...
HSPとは

HSPはうつ病になりやすい?自己肯定感が低くなりがちな理由とその対策について

HSPは繊細で傷つきやすい心を持ち、物事を深く考える傾向があります。 また、繊細さ・敏感さといったHSPの特徴は、社会において否定的に評価されがちです。 以上のことから、HSPは日常生活において不安を感じやすく、自己肯定感が低...
HSPとは

HSPは遺伝する?私たちの社会に繊細・敏感な人が必要な理由とは

HSP研究の第一人者であるエイレン・N・アーロン博士によると、人・犬・猫といった高等動物の約20%は、繊細・敏感といったHSPに特徴的な性質を持っているとされています。 そして、私たち人間を含む動物社会が存続するためには、この繊細・...
HSPとは

HSPの四大特徴である「DOES」とは?

HSPの第一人者で『ささいなことにもすぐに「動揺」してしまうあなたへ。(原題:The Highly Sensitive Person)』の著者であるエイレン・N・アローン博士は、HSPなら誰しもが持っている4つの特徴を、その頭文字を取って...
HSPと仕事

【HSPとお金】内向的な人は収入が低い傾向にある?【16種類の性格とキャリア形成の関係】

内向的な性格は社会でネガティブに受け止められる傾向があり、このことは内向的な人が約7割を占めるHSPが、生きづらさを抱える原因の一つとなっています。 「typeFinder」という性格診断サービスを展開している企業の調査によると、内...
HSPとは

【まとめ】HSP関連セミナー情報

HSPが自分自身のことをよく知り、共感できる仲間と出会うためのセミナー情報をまとめました。 セミナーに参加するにあたって、まずはHSPについての基礎知識を得たいという方は、以下の記事もご覧ください。 【HSPとは】5分でわかる...
コラム

HSPはよく寝る?繊細・敏感さとロングスリーパーの関係について考察

繊細で敏感なHSPの中には、1日6時間程度の睡眠では足りないというロングスリーパーの方も多くいるのではないでしょうか。 私自身も、HSPであるとともに、1日9時間以上の睡眠が必要なロングスリーパーであると感じています。 ここで...